セカオワ女性メンバーsaoriの小説が直木賞候補に←批判殺到ww

1: 湛然 ★ 2017/12/20(水) 05:07:11.16 ID:CAP_USER9

12/20(水) 5:00 サンケイスポーツ

4人組バンド、SEKAI NO OWARIのメンバー、Saoriこと藤崎彩織(31)の初小説「ふたご」が、今年下半期の直木賞候補作に選ばれたことが20日付で発表された。音楽活動に軸を置くアーティストの作品が、候補作に入るのは極めて異例。藤崎は年明けの第1子出産前に届いた吉報に「喜びを、これからゆっくりと噛み締めたい」と感慨に浸っている。受賞作は来年1月16日に発表される。

若者から圧倒的人気を集めるセカオワの紅一点でピアノ担当のSaoriが、デビュー作で快挙だ。

「ふたご」はピアノだけが友達だった夏子が、同じ中学の先輩・月島に翻弄されながらもバンド活動という居場所を見つける青春物語。セカオワで作詞を手掛けることもある藤崎が5年ほど前、ボーカルのFukase(32)から文章を書くことがうまいからと勧められ、執筆を始めた。

多忙を極める音楽活動の傍ら、実体験も参考に自宅で一人で原稿に向き合い、328ページの長編を完成。10月28日に発売されると、すぐに重版が決定するほどの反響を呼び、累計10万部を発行している話題作だ。

最近はお笑いコンビ、ピースの又吉直樹(37)が「火花」で2015年に芥川賞を受賞し、翌16年にはモデル、押切もえ(37)の連作短編小説「永遠とは違う一日」が山本周五郎賞候補に。芸能人の文学作品が注目を集めるが、直木賞候補になることは少ない。そもそもデビュー作の候補入り自体が異例。同賞主催の日本文芸振興会は「候補作の1割くらいでは」と説明する。

同作の担当編集者は「(藤崎に)受賞候補と知らせたときは、キョトンという感じで、言葉を失っていた」と告白。藤崎は、「苦しみながら作品に向かい合ってきたので、伝統ある賞のノミネートという喜びを、これからゆっくりと噛み締めたい」とコメントを寄せた。

私生活では、1月に俳優、池田大(31)と結婚し年明けに第1子が誕生予定。セカオワは大みそかのNHK紅白歌合戦出場が決まっているが、藤崎は産休中のため、ほかのメンバーのみが出場する。同賞の選考会は来年1月16日に東京都内で。年明けは出産&受賞のW歓喜となるか。賞の行方に注目だ。

Saori(写真:サンケイスポーツ)

https://amd.c.yimg.jp/amd/20171220-00000504-sanspo-000-1-view.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171220-00000504-sanspo-ent

3: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:08:47.54 ID:xSN4RPza0
本当にオワってるじゃん、文学の世界e

 

7: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:15:31.75 ID:hXdjK7Ba0
BUNGAKU NO OWARI

 

10: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:16:55.53 ID:x6KnEnuI0
もう電撃大賞の方が権威あるわ
直木三十五も芥川龍之介も大概なクズだし

 

11: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:18:21.35 ID:zqCwz+QA0
はいはい。

 

13: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:21:46.32 ID:gHM675Fv0
安くなったな

 

15: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:22:31.09 ID:pDyP1rMn0
もう本屋大賞のほうが権威上がりそう。

 

16: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:22:35.25 ID:dBI5VN7b0
ボブディランの真似がしたいのか

 

18: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:23:24.44 ID:lP4VpnNb0
いくら小説業界が不況だとしてもやっちゃ行けないことがあるわ
文学界ってこんなに安い世界なんだ

 

20: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:25:00.08 ID:f4NefZts0
けどお前ら彼女になってくれるってなったら彼女にするだろ?

 

24: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:29:20.55 ID:qY/ZRMjq0
有名人文学大賞に名前変えたらいい

 

32: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:34:33.48 ID:PJwpi5S/0
芥川も直木もこういうもんだろ
崇高なものじゃないという事は分かってるだろ

 

39: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 05:52:56.48 ID:qxAx7vO80

    ∧_∧
(・∀・ )  タレントが書き
_| ̄ ̄||_)_
/旦|――||// /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
|_____|三|/

∧__∧
∩`Д´>  極悪出版社が選んで
□………(つ  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
. 文芸春秋    |

∩ ∧_∧
⊂⌒( ・ω・ ) バカが買う
`ヽ_っ⌒/⌒c
⌒ ⌒

 

59: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 06:14:58.60 ID:cVvwMt4d0
誰かー!これ読んだ人いないの?
感想が一つもないとは

 

62: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 06:16:52.35 ID:2NhUN4XS0

>>59
読みたい?

これが答えじゃないかな

 

76: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 06:26:55.20 ID:FPOBOJvx0
又吉の受賞がよほど美味しかったのかな?

 

119: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 06:47:01.57 ID:6eMLUzKF0
蛇とピアスと蹴りたい背中の時に
この手の文学賞は終わったと思った

 

124: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 06:50:02.29 ID:q9I6hOoC0
綿矢の蹴りたい背中は、話題だった時は読まなかったけど
ブックオフで投げ売りになった頃読んでみたら
思った以上に良い若々しさと空気感があって、
結構悪くない作品だと思ったわ

 

137: 名無しさん@恐縮です 2017/12/20(水) 06:53:27.55 ID:ZX5fMA8m0
なんか芸能人が本を書いてみたら賞を取れましたみたいなのが続くと
芥川賞直木賞取りたくて何年も必死に小説書いてる人どんな気持ちなんだろ

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1513714031/

 

 

 

人気音楽バンドSEKAI NO OWARIのメンバー

さおりさんの小説が直木賞候補にあがったわけですが

 

 

まあ叩かれてます(笑)

 

しかしながら

批判してる人達は小説を一切読んでないのに叩いてますからね(笑)

(文面から察するに)

 

これで小説が面白かったらどうするのでしょうか

謝るのでしょうか?(笑)

 

 

まぁ

元々知名度ある人を使って話題性を作り上げて

出版社を潤わせたいだけなんじゃないか??

という批判をしたいんだとは思うのですが

 

直木賞についてはよくわかりませんが

もし話題性を作る為に利用されてるだけなら

本当の小説好きにとっては価値のない賞という位置づけになっていくでしょう

 

小説については

さおりさんは音楽活動が主に世間に認知をされてるので

執筆活動についてはメインではないと思われてしまうでしょう

 

だからメインの活動ではない小説が面白いわけがないと

批判する人もいるのではないかと思います

 

そうした考え方について私は良くない風潮だと感じています

 

というのも

分野で絞って専門的にやっていくだけがレベルを高める唯一の方法ではないと思っているからです

 

いい小説を書きたかったら小説の勉強して小説を書き続ければいいのか?

と考えた時に

そうとも言えるしそうとも言えないわけです

 

専門的に取り組む事のデメリットは視野の狭まりです

視野の狭まってる人達の表現は似通ったものになりがちです

 

ピアノ・音楽活動をしてきたさおりさんの小説は

それらの感覚が乗せられて表現されているはずです

 

それは意識的か無意識的かはわかりませんが

そうした感覚を持った人が表現していることは事実です

 

そしてそれは小説だけをやってきた人とはまた違ったものになるでしょう

 

 

 

というようにその分野を専門的に取り組むだけがすべてではないわけです

 

なので他分野から参入してきた人が

良いものを作れないか?といったらそんなことはないという事です

 

なのでさおりさんの小説も

「バンド活動の傍らで作った作品だから楽しいわけがない」

というバイアスではなく

「バンド活動してきた人が作った小説ってどんな感じなんだ?」

という見方をした方がいいかなと思うわけです

 

 

ニュース

「マジか・・」ドラゴンボールのスーパーサイヤ人の髪が金色になる理由
1: ひぃぃ ★ 2018/03/19(月) 19:19:19.98 ID:CAP_USER9 19日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、少年誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)の11代目編集長・中野博之氏が、漫画「ドラゴンボール」に登場する超(スーパー)サイヤ人の髪が金色になった理由を明かした。 番組では、創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」を特集した。その中で、1984年に連載を開始した、漫画家・鳥山明氏が手掛ける「ドラゴンボール」の知られざるエピソードが明かされた。 同作の主人公・孫悟空は、パワーアップする際に、髪の毛が黒から金色になって逆立ち、超サイヤ人に変身するが、なぜ金髪になったかをスタジオに出演した中野氏が解説した。 中野氏によると、鳥山氏が「黒く塗る手間を省きたかった」からだという。当時、鳥山氏もアシスタントも多忙で、作業効率を上げるために金髪にしたというのだ。 中野氏は「髪の毛の黒い部分を塗る作業は大変な作業」「それを金髪にすると、白黒の原稿だと白で表現できる。すると黒に塗る作業が減る」と説明。 鳥山氏は、超サイヤ人を

続きを読む

関係ない奴ほど騒ぐ サンドウィッチマンが語るSNS普及の悩み
ビートたけしが独立「自分の時間増やしたい」
稲村亜美(22)野球少年の大群に押し倒される「死人でなくてよかった。」
ラッパーのZeebra(ジブラ)さん名前間違えられて怒る「器が小さいw」

「ニュース」記事をもっと見る