ジャズ中学生ビンタ問題で今年の「笑ってはいけない24時」に蝶野不参加??

1: きゅう ★ 2017/12/24(日) 06:58:40.85 ID:CAP_USER9

 「〇〇アウトー!」。この声が聞こえる大みそかの夜まで、いよいよあと1週間となった。日本テレビ系の人気バラエティー番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の大みそか年越しスペシャル『絶対に笑ってはいけない』も今年で12回目。ダウンタウンの松本人志(54)、浜田雅功(54)、ココリコの遠藤章造(46)、田中直樹(46)とともに毎年体を張っているのが月亭方正(49)だ。常に新しい笑いを提供している『ガキ使』年末特番の魅力を迫るべく、方正のもとを訪ねてみると「もう12年もやってんねんな」とかみしめるように語り出した。

【写真】今年の大みそかも大活躍!笑顔でポーズを決める月亭方正
https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20171224/2102933_201712240159486001514062810c.jpg
■あうんの呼吸が生み出す“即興芸” ここ数年は「毎回、最後だと思って出し切る」

昨年は『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない科学博士24時』(Blu-ray&DVDが現在発売中)と題して、さまざまな仕掛けに翻弄された。「ダウンタウンさんが受けた、飲んだらバチってなる『サイエンスショック』みたいに、今まで見たこともない罰が未だに出てくる。『方正、〇〇』って言われた時に、聞いたことのない言葉やった時は、ホンマに怖いからね」。方正が最も印象に残っているのは、自身が鉄腕アトムに扮して、ウランのコスプレをした子役の咲希(8)とのやりとりだという。

「自分で言うのもあれやけど、あそこは好きやね。8歳の娘が50歳のおっさんと普通に会話ができて、オレが言ったことをちゃんと答えてくれるってスゴいなと思った。オレが『コラ! ウラン』って怒らないとアカン部分もあるんやけど、そこで(相手が)ビビったらどうしようとかという心配もあった。でも、あれだけの受け答えができるってスゴいなと思って、終わった後に思わずあの娘のこと調べてしまった(笑)」。

仕掛けは用意されているが、それに対する5人のリアクションはもちろん即興によるものだ。「どういう風に進んでいくかっていうのは、あの場の空気で、台本とかないんやけど、みんながあうんの呼吸でそれぞれの仕事をしているって感じですね。スタッフの皆さんも緊張感をうまく作っていて、5人が『タイキックは田中』という前提で並走していたつもりが、急に風向きがグッと変わる時がある。だから、全員がオモロイと怖いっていうのを同時に抱えながら時間を過ごしていて、そういう予定調和じゃないところも、面白いと思っていただいているところじゃないかな」。

今年のタイトルは『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』だが、方正は「今年の罰もね『これは野球経験者やな』っていうのがスイングでわかんねん」とポツリ。「オレも正直、10回目というのは区切りやなと思っていたから、3~4年くらい前から『今回が最後』だと思って出し切っている。ここ5年くらいは、美容院とか行った時に『今年あるんですか?』って聞かれたら『いやーないと思うな』ってずっと言っているもん」と率直な思いを打ち明けた。

https://news.infoseek.co.jp/article/oricon_2102933/

 

2: きゅう ★ 2017/12/24(日) 06:58:52.20 ID:CAP_USER9

■方正が考える『笑ってはいけない』の引き際 蝶野の“ビンタ封印”発言に本音

大みそかの風物詩となっている『笑ってはいけない』シリーズだが、気付けば5人の平均年齢はほぼ50歳。“引き際”が頭をよぎる時もある。「ダウンタウンさんも来年55歳になる。最近は、これをやっている時に昼間は元気がいいけど、夕方のこの時間帯は2人とも一切しゃべらへんなっていう時があって…後輩としてね『お疲れ様です』って思うんやけど、そういう自分も50歳やねん(笑)。まだ、罰を受けていてもみんなが笑えると思うんやけど、やっぱりおじいちゃんがシバかれていたら引くと思うねん。そうなったら終わりかなと思う」。

引き際といえば、見どころのひとつとなっているプロレスラーの蝶野正洋による方正への“強烈ビンタ”も今年大きな動きがあった。ジャズトランペット奏者の日野皓正が、コンサート中に教え子を往復ビンタしたことが騒動化。9月8日発売の写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)でインタビューに応じた蝶野が「日野さんのビンタは、(比較的安全な)首元もうまく捉えられていない上、予告なしでの往復ビンタ。オレが方正くんにビンタする時は、当たりどころは意識して、なるべく危なくないようにしています」としながらも「今回の件が論争を呼んでいますし、今年はオファーがあってもビンタはしません」と語っていた。

この件を方正に聞くと、口元がふっと緩んだ。「あれを読んだ時に『やっと、ゆっくりできる』って思って、スゴい喜んだもん(笑)。蝶野さん以外の人にビンタされるのは、ホンマに意味がわからないから。今回どうなっているかは言われないけど、日野さんが来て、オレにビンタするっていうのはオモロイかなと。あれだけ言われた日野さんが出てきてビンタするってなったら、一応ドラムをめちゃくちゃに叩く練習をせなアカンかなって一瞬思った。もちろん、体罰はいけないことっていうのは大前提やけど、バラエティーの流れでオレに対してやったら、そういうこともあるかもしれないなという想定はちょっとしていたね」。

全員が心身ともにクタクタになる『笑ってはいけない』だが、そんな疲れが一気に吹き飛ぶ瞬間があるのだと方正は言葉に力を込める。「これは僕の想像ですけど、5人がみんな嫌がっていて、ツラいと感じながらも収録が終わる。それから、出来上がったVTRを8時間くらいお客さんと一緒に見るんですけど、最後のエンディングで、これまでのハイライトを歌詞に乗せて振り返る歌があるやん? あれを見ると『今年もやってよかった』って毎年思う。目の前のお客さんたちが、これだけ笑ってくれている。それを見て、大みそかを楽しみにしてくれている人がおるんやなって実感する。何かね、みんな泣きそうになっているもん(笑)。あの歌を聞いて、笑い泣きというかね、いい表情になっているね。芸人冥利につきると思う」。今年も「アウトー!」の数だけ生まれる笑いをじっくりと堪能したい。

3: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:05:23.69 ID:0qYIQ7HJ0

山崎方正


全然おもしろくないのに、

ダウンタウンや大物へのコビだけは上手で、

芸能界で生き残ってるクズ

 

6: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:08:30.19 ID:7BXa53eh0

>>3
ご冗談をw
ガキ使でも要所要所で面白いコメントしてるし、リアクションは外さないし、落語は面白いし、関西では司会もきちんとやってる

ポンコツのイメージ作ってるけど、一流の芸人やで

 

9: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:11:18.07 ID:uYbFsmPH0
大物への義務笑いが一番冷める

 

11: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:12:52.91 ID:TRzLndBU0
ハイスクールや湯河原くらいの時が一番良かった。最近のは金は掛けてるけど内容が薄い

 

17: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:13:45.07 ID:XL2kqPLy0
毎年これと明石家サンタしか楽しみが無い

 

38: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:48:16.70 ID:KxaIOwfo0
マンネリ感は確かにあるけどお約束でやっぱり今年も見たい感の方が強いわ

 

39: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:48:41.84 ID:6OhXvlM80
やめへんで~シリーズとうとう今年はなかったな

 

41: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:50:17.19 ID:Kp6jVZ8eO
まあ一種の除夜の鐘だなあ
これを見ないと年は越せない

 

46: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:53:06.02 ID:mKQqJs8C0
山崎結構おもしろいよw

 

47: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 07:53:18.44 ID:vB1jYkvy0

笑ってはいけないの芸スポスレは毎度毎度
罰がきつくないから面白さがでないってなるが
6時間半放送+年明けの2時間特番+通常枠の未公開回
でもやるのにその全てが出演者がゲストのネタに
無表情で面白いか

ゲストが大して面白くないのを松本たちが調整して
「思わず笑ってしまう」的な面白さみたいにやってる
からこそ、6時間半持つのに

 

52: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 08:02:21.49 ID:5xkOPYT10
>>47
ホントそうなんだよ
笑わせに来てるから、つい笑っちゃうのにな。
緊張感が足りんとか、罰がきつくないとか、完全に楽しみ方を
間違えてる。
最初の方で、吹き矢でやって血だらけになったのがそんなに
楽しかったのか?と思うがね。
大体、笑った程度でバシバシダメージ食らうぐらいやられてたら
ダウンタウンもココリコも二度とやらんって言うわ。

 

56: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 08:06:34.72 ID:vC4V5mpz0

アラフォーになって子どもも出来て
なんで昔はこんな番組で笑ってたんだろと思う

変な仕掛けして笑ったらケツバットて…
呆れるほど低俗じゃね

まあ、漫才やコントでは笑うし
俺が崇高では間違いなく無いんだが

 

69: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 08:22:02.57 ID:FNb5+ciS0
蝶野ってどの話題で出てきても
結局常識人なんだってことを再確認させられる記事

 

79: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 08:35:45.01 ID:Oo4acPBR0
ビンタよりモリマン対決シリーズが好きだった
ゴボウしばきあい対決で
ゴボウは凶器になると知った
あつあつあんかけ対決も好き

 

82: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 08:42:37.03 ID:TBkMV//i0

「笑ってはいけない」て無駄に長いんだよ

昔だったら2時間に編集してた素材をダラダラダラダラやってる。
一応、録画して早回しで面白そうなところだけ見てるけど
最近は、見どころ自体、少ない気がする。
ベテラン女優はほぼハズレ。
ビンタの部分は飛ばす。

個人的にツボったのは、
バツグンの説教が具志堅に飛び火した瞬間

 

96: 名無しさん@恐縮です 2017/12/24(日) 09:06:06.05 ID:RO2aHWfH0
ホウセイ マイフレンド

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514066320/

ニュース

「マジか・・」ドラゴンボールのスーパーサイヤ人の髪が金色になる理由
1: ひぃぃ ★ 2018/03/19(月) 19:19:19.98 ID:CAP_USER9 19日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)で、少年誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)の11代目編集長・中野博之氏が、漫画「ドラゴンボール」に登場する超(スーパー)サイヤ人の髪が金色になった理由を明かした。 番組では、創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」を特集した。その中で、1984年に連載を開始した、漫画家・鳥山明氏が手掛ける「ドラゴンボール」の知られざるエピソードが明かされた。 同作の主人公・孫悟空は、パワーアップする際に、髪の毛が黒から金色になって逆立ち、超サイヤ人に変身するが、なぜ金髪になったかをスタジオに出演した中野氏が解説した。 中野氏によると、鳥山氏が「黒く塗る手間を省きたかった」からだという。当時、鳥山氏もアシスタントも多忙で、作業効率を上げるために金髪にしたというのだ。 中野氏は「髪の毛の黒い部分を塗る作業は大変な作業」「それを金髪にすると、白黒の原稿だと白で表現できる。すると黒に塗る作業が減る」と説明。 鳥山氏は、超サイヤ人を

続きを読む

関係ない奴ほど騒ぐ サンドウィッチマンが語るSNS普及の悩み
ビートたけしが独立「自分の時間増やしたい」
稲村亜美(22)野球少年の大群に押し倒される「死人でなくてよかった。」
ラッパーのZeebra(ジブラ)さん名前間違えられて怒る「器が小さいw」

「ニュース」記事をもっと見る